伊那市西町 空き家賃貸再生実例

伊那市西町 空き家賃貸再生実例 トップイメージ 空き家預かり君

伊那市西町  - 事例詳細 –

所在地構造面積築年数リフォーム費用
オーナー負担分
伊那市西町木造78.59㎡56年350万円80万円
空き家預かり君 運用シュミレーション

リフォーム前 画像

リフォーム後 画像

時代のニーズと優位性を把握したリフォームで入居者を確保!!

今回の事例は、長年空き家だった住宅を所有者様とレントライフが共同事業型「空き家預かりくん」システムを利用して賃貸物件として再活用し、市場に復活させた事例です。伊那市西町にある築56年の木造の物件で、面積が78.59㎡と広く、ファミリー層に人気がある物件です。しかし、経年劣化による損傷が激しく、設備は昔のままでしたので、このままでは現代の入居者には見向きもされません。その為には、現代の入居者のニーズに沿った物件作りをすることが大前提としてあり、プラス他の物件にはない優位性を持たせることが必要になります。 システムキッチン・ユニットバス・シャンプードレッサーなどの水周りにおいて最新の設備を導入しました。また間取に関しては、2Fの和室を洋室にリフォームしました。 この物件はすでに【広さ】の部分で優位性を持っていたので、 様々な層にアピールすることが可能でした。その結果リフォーム後すぐに賃貸のお問合せがあり、 収益物件として見事市場に復活させることに成功しました!! 空き家預かり君システムでお自宅にある空き家・古家を有効活用しませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました